This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now
ディーラー最終モデル

その後も並行車が輸入され販売されていましたけれど、生産がポーランドで行われ(最近まで社会主義国なので工員の方の意識は言わずもがなですね苦笑)組み立て時の不具合なのか、部品の精度の悪さなのか、オイル漏れや、エンジンの焼き付きなどが頻発しました。また各部品が正規輸入のディーラー車とは違う部品も多く、修理の際にとても困っている方も多いです。すでに輸入元が倒産しており、それらの部品も入手困難ですので年式が新しいとか、走行が少ないとかの理由で並行車を買うと危険ですよ。また、今、調子が良いと言うだけで現状渡しの車を買うのであれば、これから実費で修理やメンテで多額を支払うつもりで買わないといけません。なにせ、20年前後前の車ですので、なめてはいけません(笑)買うならディーラー車で専門知識で整備した車両です!